ヨーロッパのアンティーク・ヴィンテージ雑貨をドイツより。ドイツのエコバッグ、ザイフェンのクリスマスグッズ、お支払代行サービスもあります。 お家サロンのインテリアにも最適。
Members
はじめてのお客様へ Sign Up

View Cart
Merkelbach Grenzhausen Steinzeug Salzglasur Bartmannskrug アンティーク塩釉髭徳利

型番LI160104
定価69,000円(内税)
販売価格

69,000円(内税)

購入数
本体/長さ約22cm 径最大約16cm 底径約9.5僉☆А覆擦叩亡錙ー



髭徳利(ひげとっくり)はドイツでもとても古い時代からある焼き物で、トックリ型の水差し(ワイン差し・ビール差し)の口や首部分に豊富な髭をたくわえた男性のモチーフが入ります。
そしてドイツの塩釉焼はとても有名です。12世紀のドイツで生まれた、釉薬をかけずに岩塩をふきかける独特の製法です。

А覆擦叩亡錣榔儻譴任魯好函璽鵐ΕД△噺討咾泙后ドイツ語ではSteingut。陶器と磁器の中間様のもので、半磁器とも。
古く、ドイツのラインラントで作られ、後に塩釉技法も取り入れられ今日のドイツ塩釉せっ器に発展しました。ラインせっ器と呼ばれます。
ポピュラーなものではイギリス・ウェッジウッドのジャスパーウェアもТ錣任后

Reinhold Merkelbach Grenzhausenという塩釉焼の古い陶器ファブリックのコレクションはとても価値があるものです。
1843年にヘッセンのグレンツハウゼンというところにファブリックを設立しました。

このТ錣良ζ鼠は、メルケルバッハの塩釉焼の技法を用い、更にメルケルバッハが得意とするコバルトブルーの釉薬をかける事により美しい色合いの仕上がりになります。
このビール差しは後の1910年にこのフォルムとモチーフを用いて世に送り出しております。 ファブリックから出している為、底面にはマークが入っています。
しかしこの髭徳利は底面のマークが無く、ファブリックの前身時代または有名になる前の初期作品と思われます。

ボディに刻まれた文字はドイツ語ですが、Fruehneuhochdeutsch(初期新高ドイツ語)で書かれています。かなり古いドイツ語です。
意味は、
「我々は休む事なくオーロラが再び笑うまで夜通し酒宴の席で歌を歌った。」

オーロラはギリシャ神話の曙の女神です。
「オーロラが再び笑うまで」という意味は朝日が昇るまで・夜が明けるまでという意味です。

前述の1910年に同様のフォルムとモチーフを用いた髭徳利のボディにも古いドイツ語が書かれていますが、
この髭徳利よりも新しい単語が出てくる事と、字体が刻印されたようにきちんとしている為量産されたものとなります。
この髭徳利は量産品ではありません。

とても貴重で美しいドイツ塩釉焼のアンティークТ錣魯譽廛螢にはない美しさを保っております。全て手作りです。

ブログでもドイツせっ器や塩釉焼の歴史などについて簡単に説明をしておりますのでご参照ください。(別ウィンドウで開きます)